So-net無料ブログ作成

「狐。」7巻上梓。 [まにほーじゅ。]

原作情報。
いやいや1年ぶり、もとい11か月ぶりの新刊です。
柴村 仁・著「我が家のお稲荷さま。」7巻。(電撃文庫)
内容は「電撃hp」等に発表された作品+書き下ろしの5編からなる短編集です。
ちなみに今年2月から連載開始したコミックのほうの単行本も来月でるそうで、さらに時期未発表ですがアニメ化だそうです。まぁ、びっくり。

7巻掲載の短編は2~6巻の間に嵌る話ですね。時系列的にはこんな感じ?
1巻(2004.2)…夏休み(7月末)
2巻(2004.7)…夏休み(8月末)
「長月の章」(初出・2006.初夏頃?携帯サイト「ちょく読み」)
3巻(2004.10)4巻(2005.4)…文化祭・神有月(9月末~10月)
「神無月の章」(初出・2007.4「電撃hp」47)
「霜月の章」(初出・2007.6・8「電撃hp」48・49)
「師走の章」(文庫書き下ろし)
5巻(2005.10)…クリスマス(12月末)
「睦月の章」(文庫書き下ろし)…正月
6巻…冬休み中(1月?)
…といったところでしょうか。6巻めの位置は微妙です。暮れのうちかも。
次はバレンタインのドタバタでしょうか。佐倉vs宮部。
昇・高3、透・中1になるまでもう少しかかりそうですね。

さて。
何にも進んでない当方としては今回の巻が短編集でホッとしています。
まだ冬は出展できるかどうか決まってませんが、決まってから動くのじゃ遅いだろうな…。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。