So-net無料ブログ作成

まにほーじゅ。とは。 [まにほーじゅ。]

小説「我が家のお稲荷さま。」は2004年に第10回電撃ゲーム小説大賞・金賞受賞作として電撃文庫の1冊として上梓されて以来、昨年(06年)11月までに6巻まで発行されている人気ライトノベルです。
が、人気作ならそれなりにFCがあって同人誌とか発行されているだろうと思い、05年の冬コミあたりから探していたんですが、探し方が通り一遍でもあり見当たらない。作品的にBL要素が少ないからでしょうか。とは言えカップリングものに興味があるわけでもないので、その手のものがあっても手に入れることはないんですが。ラノベとしては発行間隔が長い(著者・柴村氏が遅筆?いやいや、良いものを書くのに充分な期間は必要でしょう、と言うことで。)ので、続きが読みたい→読めない→自分が書いちゃえ、の三段論法ですでにやってるひとが居ると思ったんだけど…。
と言うわけでなければ自分で作るが「ものかき」のサガってやつで。
これまで特にFC活動とかしていたわけではなかったので、何を今更、なんですが。やろうと思ってしまったので仕方がありません。とは言え実績がないのでなかなか形になりません。この夏のコミケに出す予定のものも1年越しの企画で、更に言うとあと2週間でどうするの?状態です。
まぁ、誰にやれと命令されたものでもないので、ゆるゆるやっていくしかありません。

「まにほーじゅ。」とは、この活動のために、謂わばでっち上げたFCです。サークルと言っても会員いませんし。
サークル名は「摩尼宝珠」から。摩尼mani(梵語)そのものが宝珠なんですけどね。吉祥天像が掌に乗せてるアレ。稲荷社でも良く見かけますので。それを発行社名として「摩尼宝珠社」、サークルとしては原作に敬意をしめして「。」をつけ、英字表記では「Manihoge.」(まにほげに非ずw)。
さてさて。まずはこの夏祭りに間に合うかしらん。イラストしか出来上がってません。…前回(コミケット71)同様、グッズのみ?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。